シーフードプレートとロンドンブロイルサラダでおうちレストラン♪

週末おうちレストラン開店~♪

まずはガーリックシュリンプとクラブケーキ。
クラブケーキは FAIRWAY MARKET で買ったもの。

20120827-164632.jpg

お、おいし~!
1個いくらだったっけ…ちょっと忘れちゃいましたが、外食するよりは安く、味はほとんど変わらない!
アメリカでちょっと贅沢ごはん食べようと思ったら、無理に日本食レストラン行ったりお寿司屋さん行ったりして、中途半端なものに高いお金払うより、アメリカならではのおいしいものの方がリーズナブルで満足感高いね~!そうしよそうしよ!って話をしましたw

そしてロンドンブロイル(牛肉のたたき)作ってみました~。

20120827-164639.jpg

以前にコメント欄でアメリカの牛肉の部位やおいしい食べ方について教えていただいたので、お肉買ってきて作ってみましたの~!
レシピはこちらから。つくれぽレビューが多くて人気レシピだったのと、漬け漬けダレに醤油を使っていてなんとなくとっつきやすかったので…w

London Broil II Recipe – Allrecipes.com

ブロイル強で片面7分、ひっくり返して7分焼いてみました。
薄く、薄く切ってサラダに添えてみました。
おおお!やわらかくておいし~!
これは家で気軽に作れてごちそう感あって満足度高い~!
また作ろう~!

ところで「London broil」って料理名…直訳すると「ロンドン焼き」ってことですよね!?なんかちょっと気付いたときおかしかった…w 讃岐うどんとかサッポロラーメンとかそういうノリが外国にもあるんだな~とw


教えていただいたコメントこちらにも転載いたします~。ありがとうございました!

牛肉の部位は数も多く日本と全然違っていて戸惑いますよね。赤身がお好みだったら frank steak とか skirt steak はどうでしょう。どちらもマリネしてミディアムに焼いて繊維を切るように薄くスライスしていただきます。この2つよりお値段がお手ごろな赤身はLondon broil だと思います。1インチ強くらいの厚みの塊で売っています。塩コショウで味付けしてオーブンのBroilで片面6-7分くらい位ずつ焼くとミディアムからミディアムレアに焼きあがります。私はそれをポン酢に一晩つけたあと、やはり繊維を切るようにごく薄くスライスし牛たたき風にいただくのが好きです。残ったら細かく切ってチャーハンなどにします。
脂身はあるけど、short rIbs, bottom chuck roast などもお野菜とコトコト煮込んだりするととてもおいしいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。